menu

那珂川町 いちょう通りの歯科医院

おしらせ

なぜ、高山歯科では最高クラスの治療台を使うのか?

インプラント

インプラントについてImplant

院長の高山は佐賀の歯科にて、インプラント治療を十分に経験しました。その歯科の院長は日本口腔インプラント学会の指導医であり、症例は年間200以上ありました。費用や施術、メンテナンスについてどんな事でもお気軽にご相談ください。

インプラントとは

インプラント

インプラントとは、歯周病などで歯を失った部分の顎の骨に、人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付けて歯の機能性と審美性を取り戻す治療です。インプラントは、チタンという人体になじみやすい金属でできているため、顎の骨としっかり結合し、外れたりずれたりすることなく、自分の歯のように強い力で噛むことができます。人工歯は、セラミックという陶材でできています。 自然な質感を再現でき、自分の歯のような美しい見た目を手に入れることができます。失った歯に代わる人工歯をつくるという点では、入れ歯やブリッジと同じですが、歯根からつくる手術を伴うという点で入れ歯やブリッジと大きく異なります。

インプラントQ&A

  • Q:手術時に痛みはありますか?
  • A:麻酔をかけて行いますので、手術中に痛むことはほとんどありません。歯を抜いたときのように手術後少し腫れることはありますが、通常2~3日で治まります。
  • Q:誰にでも治療は受けられますか?
  • A:年齢的に顎の骨が完成する20歳前後から、普通の健康状態の方であれば誰にでも治療を受けることが出来ます。お口の衛生状態の悪い方、骨の量が十分でない方、心臓病や糖尿病などの全身疾患のある方、妊娠中の方、また歯を失った部位によっては制限される場合があります。
  • Q:治療期間はどのくらいですか?
  • A:個人差がありますが、一次手術後、約1ヶ月半~6ヶ月程度です。
  • Q:インプラントはどのくらいもちますか?
  • A:すでに25年以上使用されている方もおられますが、大切なのはお口のお手入れと定期的な点検です。お口の衛生状態が悪いと寿命が短くなる場合もあります。正しいブラッシングを行い、お口の中を清潔に保つように心がけてください。また、3~6ヵ月に一度、口腔内の状態をチェックしクリーニングすることが必要です。
高山歯科 ブログ

福岡臨床補綴研修会

那珂川町保健・医療・福祉対策連絡協議会

3歳児健診

噛み合わせの治療研修

なぜ、高山歯科では最高クラスの治療台を使うのか?

歯磨きは食後すぐがいいの?

電動歯ブラシについて

歯ブラシより、電動歯ブラシがいいの?

那珂川町 高山歯科の滅菌と設備について

那珂川町 高山歯科の滅菌につきまして(外来環の施設基準を満たした歯科です)

那珂川町いちょう通りの歯科医院

高山歯科医院

〒811-1252福岡県筑紫郡那珂川町五郎丸1-1-101
092-952-4618